プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

水かえ

<画像は、クリックすると拡大します>




今日は、水かえをしました。
水かえは、一気に水槽内の水を全部かえるのではなく、3分の1、もしくは半分だけかえます。
カルキ抜きや塩、金魚バイコムなどを入れたピクナノ家独自のブレンド水を数時間置き、それからいよいよ水槽の水をかえます。
水かえをしてみて、やはり相当水草を食べられていました。
20080903-1


中央の2000円した水草は、はげ山状態です。(>_<)
20080903-2


今回は、試しにアヌビアス・ナナを手前に配置してみました。
20080903-3


こちらのアップ写真なら、中央のハゲ山が分かるだろうか?
20080903-4


ウィローモスの流木は、向きを変えてみました。
20080903-5


ウィローモスの後ろは、以前と違いスペースがあるので泳ぎやすいと思います。
これで少しは、水草も生長するだろうか?
20080903-8


ピクナノ家のブレンド水の中で、金魚さんたち快適なのかな~\(^o^)/
20080903-6


なかなか、出目金のクチパク写真が撮れないで困っています。
これも、あまり可愛くないな~
20080903-7


水かえの時は、ピクナノも一緒に手伝ってくれました。
ママを監視していたみたい。。。(●^o^●)
20080903-9








このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


スポンサーサイト

最後の歯医者

<画像は、クリックすると拡大します>

何とかお盆からたまっていた写真の整頓が出来て、アップすることができました。
ふう~
大変でしたよ~


今日は歯医者の日。
今日くらいでもう終わりかななんて思っていたら、そうでした。
やっと終わった~
しかも、歯も調子良くなっているし、次は5ヶ月後の定期健診まで行かなくて良いです。
近くタヌキさんも人間ドックをします。
私もする?って言われたけど痛いことは嫌なので、今回は迷っています。


今日1日ピクナノも飼い主もグータラ。
こちらはピク。
ソファーを占領しています。
20070821-1



こっちはナノ。
やっぱり少し痩せたかな?
でも、痩せたナーちゃんも可愛いよ。
20070821-2



今日は歯医者だったので、アイスはアイスでもコレ↓
2個食べました。
20070821-3



夕方になり、珍しい写真が撮れました。
よく2匹でこうやって寝ることもあるんだけど、
まるで鏡で映したようです。
20070821-4



角度を変えて撮影してみても、やっぱりピクナノだからできることなのでしょうね。(*^_^*)
20070821-5



さて、先日届いていました。
思ったより早かった。
もうマイクロチップのデーターが本部に登録されたようです。
今度、確認の電話でもしてみようかしら?
どうやって問い合わせが行われるのか心配なので…
20070821-6






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/



装着翌日

<画像は、クリックすると拡大します>


今日、ピクナノは、ぐっすりと眠っていることが多かったです。
昨日のこともあるので、お散歩にも行かず、ゆっくりと眠らせてあげていました。


その間、飼い主は、いつもの↓
20070719-17

昨日は、チョコチップクッキーのアイスを食べたのですが、写真を撮り忘れ。
今日は、いつものクレープとなってしまいました。


こんなことで、1日中ピクナノも飼い主も、ぐーたらぐーたら過ごした日となってしまいました。
明日もピクナノは、疲れているかな。






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/



帰宅後

<画像は、クリックすると拡大します>

帰宅後、ピクナノたちは疲れからなのか、麻酔が少々残っているからなのか、ぐったり…
先生が言うには、3日間は少々ボッ~としている子もいると言っていました。


ピクもソファーの上で、ぐったり。
20070719-11



ナノも同様。
20070719-12



ナノのマイクロチップ装着位置の確認をしてみました。
手で押さえている辺りにあります。
20070719-13


拡大すると、まだ痛そう。。。(ToT)
20070719-14



ピクは、ここにありました。
20070719-16



ピクは、出血はさほど無かったようです。
20070719-15

何よりも、本当に無事に全部終わって、ほっとしました。
歯の方も、すごくキレイになっています。
これからは、歯磨きを念入りにしなきゃいけませんね。(^^♪






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


お迎え

<画像は、クリックすると拡大します>


夕方6時にお迎えに行きました。
少し早く到着してしまいましたが、獣医さんの説明を色々と聞いて、ピクナノとご対面。


ピクは、ちょ~と目がうつろかな。
20070719-4



ナノも眠たそうな感じもしましたが、元気でした。
20070719-5



そして、マイクロチップの読み取り確認をしてもらいました。
こちらは、ナノです。
すぐに読み取りできました。
20070719-6



こちらは、ピクです。
ピクは読み取りに少々時間がかかりました。
20070719-7



こちらは、控えの書類です。
後日、登録完了の通知が届くとのことです。
20070719-8



こんな風に、バーコードで管理されています。
バーコードの上には登録番号(世界に1つ)が書かれていました。
20070719-9



今回、たくさんの検査をしてもらいました。
こちらは、心電図。
20070719-10



こちらは、先日の血液検査の結果。
20070719-10

ピクナノともに異常はありませんでした。
なので、麻酔にも耐えられたわけです。





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/

長~い一日

<画像は、クリックすると拡大します>


今日は、いよいよマイクロチップ装着の日。
同時に歯石取りも行います。
飼い主は、心配で心配でたまりませんでした。
午前中、飲まず食わずのピクナノたち病院に送りました。
20070719-1

車の中でピクが吐いてしまいました。
飲まず食わずの上、きっと何か違うという気持ちが通じたのでしょうか。
やっぱり、ピクは敏感です。
先生から説明を受けたあと、ピクナノたちに
「ちゃんとママの所に帰って来てね」と言って病院を出ました。


そして、私は久しぶりのランチをデパートで楽しみました。
20070719-2



アイスティとパンも付いています。
20070719-3

この後、飼い主は帰宅しました。
オヤツの時間になった頃に、ピクナノたちの歯石取りとマイクロチップ装着が終わったかなと思う頃に電話して様子を聞きました。
この頃、ピクは無事終わって麻酔から覚めているという返事をもらいました。
ナノは、もう少しで終わるという返事をもらい、約束どおり夕方6時にお迎えに行きました。


次に続く→






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/




こんなに小さいけれど・・・

<画像が小さいですが、クリックすると拡大します>


マイクロチップは小さいと言うけれど、一円玉と爪楊枝を置いて実物大と比べてみました。
やっぱり、痛いに決まっています。
20070713-1

しかし、マイクロチップの装着が完了すれば、完全に私の愛犬ですよという証拠があるわけですが・・・
ピクナノを盗もうなんて人いないと思いますが、迷子になっても対応できるので、メリットの部分が多いのですが。
ピクナノを盗んでも大変なことばかりなので、やめておいた方が賢明です。(*^_^*)
突然、「わぉ~ん」が始まるとも限らないですし。
まさか、マイクロチップを新潟でも装着してくれる獣医さんがいたなんて驚きでした。
スグに見つかったことも。
以前の獣医さんに電話で聞いてみて良かったと思います。
もう、これしかない!と言う感じでした。
アメリカから帰国するとき、180日間も検疫のために係り留なんてされたくありません。
他にも用意しないといけない書類が山ほどあります。
これは、アメリカへ入国する時も同じ。
もし、何かの不備でスグに戻してもらえないなら、「検疫所に私も泊まる~」なんて言いかねない。


実は、9月のグアム行きもピクナノを連れて行きたいと思っていました。
青い透き通った海の中に、思いっきり顔を入れてブクブク~と遊ばせてあげたいと思いました。
泳ぐのは少ししか出来ませんが、ママも水着になって泳ぐので一緒に泳げたらどんなに良いかと思いました。
それは、アメリカに住んでから、または沖縄の海まで取っておきましょうか。


マイクロチップ装着にかかる代金は、意外にも安いんですよ。
私もビックリしました。
うちは、歯石除去で麻酔をしますので、マイクロチップ装着のみの時と比べると高額ですが、
マイクロチップだけなら、迷子札に少しプラス程度でしょう。
一頭7千円程度でできると思います。
迷子札なんて3千円するものもありますから、それを買うより確かなマイクロチップの方が良いのかもしれません。
でも、迷子になってもスグに発見できるように、GPS機能が早く搭載されると良いと思います。
今のマイクロチップでは、迷子になっても見つかるまで飼い主は気が気じゃありません。
私は、念のため、この子にはマイクロチップが装着されていますと言う迷子札を付けておこうかなと思ったりしています。
マイクロチップがまさか付いているなんて思わない人もいると思いますから。
マイクロチップを広く普及させるには、やはり時間がかかりそうです。
念のため、迷子札と二重の体制で、これからやっていこうかなと思っています。
特にアメリカは広大ですからね~
ちなみに、アメリカへ行ったら、迷子札には英語で「マイクロチップが装着されています」と迷子札を付けておこうかなと思っています。
でも、早くGPS機能が付いたマイクロチップが欲しい~


メーカーに問い合わせたら、飼い主用の読み取りリーダーが近く発売されると言うお話しでしたが、それはいつになるかは未定だそうです。
年々進化していることは確かなようです。


今日も、相変わらずクレープです。
20070713-2


いつもと違うのは、とうもろこしを大量に茹でてしまいました。
もちろん、食べきれず冷蔵庫行き。
20070713-3


夕方にはピクナノのお散歩。
台風も近いので、しばらくお散歩は無理なのかな?
週末だけでも雨だけは降らないで欲しい・・・
20070713-4





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/



 BLOG TOP  »  NEXT PAGE