プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

詳細な検査の結果

<画像は、クリックすると拡大します>



今日もカフェでモーニングを食べてきました。
カフェのオーナーに注文していた品が届いたとのことで取りに行ってきたのです。
20100323-9


私は、昨日から続々とナノのために、サプリやフードを見直しています。
今日は、昨日から注文していた犬用のミルクが届きました。
これは、高脂肪のためにフードに振りかけてナノに食べさせます。
ナノは、まるで赤ちゃんに戻ったよう。
20100323-8


カフェから戻ると、ピクさんがベットの上でスリスリして遊んでいます。
20100323-7


ピクさんは、元気だなぁ~
20100323-6


そして、布団にもぐって寝るのが好きなので、布団にもぐろうとしています。
20100323-5


ナノは、ベットの上で寝ることもあるのですが、ケージの中にいることもあります。
今日は寒かったので毛布を出してあげました。
20100323-4


こんな、小さなコに、誰がリンパ腫なんてものを植え付けたのだろう。
本当に、本当に病気が憎いです。
20100323-3


午後には、詳細な検査結果が出てきました。
病院の先生から電話がありました。
早く検査結果を出してもらうように、特別にしてもらったのです。
結果はやはり、B細胞型のリンパ腫でした。
嘘であってほしい、獣医さんもたまには間違うよね、だから間違いっであってほしい。
そう思っていたのですが、やはり、リンパ腫でした。
電話で先生は、T細胞型でなかったので、長生きはできそうと言っていました。
でも、その長生きというのは、どれくらいのことを指しているのかなぁと思います。
20100323-2


ナノがケージで寝ている間に私は、ナノの病気全快を願って護摩を焚きに行ってきました。
よく、護摩供養とかしているのを寺などで見かけますが、その護摩を焚いてきました。
特別にやってくれるところがあるのです。
今日は、ナノと念のためピクの写真も持って行きました。





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト

サプリとフード

<画像は、クリックすると拡大します>



今まで泣いてばかりの私でした。
もちろん今も、時折涙が止まりません。
でも、これからは、絶対にリンパ腫をやっつけるために色々なことを試そうと実行に移すことにしました。
ネット以外にも情報が欲しかったので、行きつけのカフェに行きました。
モーニングを食べて、私も気分転換。
20100322-23


カフェのオーナーが犬に詳しいので聞いてみたら、フードはこれが良いかもとのこと。
20100322-22


裏を見てみると、リンパ腫をやっつけるためには良い材料が入っていました。
高脂肪、高たんぱく、オメガ3脂肪酸・・・
そして、パピー用が一番良いと思い、買ってきました。
20100322-21


そして、こちらはサプリメントです。
20100322-2


毎食3粒づつ食べると良いらしい。
20100322-1


午後からは、あたたかかったので、久しぶりに山へ行ってきました。
20100322-20


あと何回これるかな~なんて考えていたら涙が出てくる。
それに、ナノの前ではなるべく泣かないように努めようと思っています。
20100322-19


体がだるいのに無理してなきゃ良いのですが・・・
20100322-18


ピクさんは、マイペースです。
20100322-17


ナノは、抗がん剤投与のため足には包帯が巻かれていて、針が残されています。
20100322-16


ピクさんにも元気に長生きしてもらいたいので、思いっきり日光浴させています。
20100322-15


20100322-14


20100322-13


20100322-12


20100322-11


20100322-10


20100322-9


20100322-8


20100322-7


20100322-6


今日の山は、ナノが疲れないように、1時間も歩かないうちに帰ってきました。
20100322-5


夕方に、また姪っ子が来ました。
近くの公園で遊んでいたらしい。
20100322-4


姪っ子には、ナノとよく遊ぶように言っています。
もちろん、意味が分かっているかどうか分かりませんが、
お別れが近いことも言いました。
20100322-3


健康管理がこんなにも大切だとは思ってもいませんでした。
誰もがそうでしょうけれど、
健康の大切さを思い知る時、それは、大切な大切なコが病気になったときでしょう。
何でもしてあげようと思っています。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/

 BLOG TOP