ペットシーツの量

<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、庭に植えている野菜を食べました。
茎ブロッコリーを食べているナノ。
20100531-2


ピクさんも、おいしそうに食べます。
もうエリザベスカラーをはずしています。
20100531-1


今日は、リンパ腫で気をつけることでも言った内容です。
抗がん剤投与後の3日間は、トイレの後始末に気を付けなければなりません。
しかし、ステロイドの副作用でナノは大量の水を飲みます。
抗がん剤投与後はもちろんのこと、普段でもオシッコの量は多いです。
尿を一番吸収してくれ、2回は使えると明言しているデオシートでも1回で捨ててしまう量です。
抗がん剤を投与していたら、なおさら1度でかえてしまわないといけません。
いつも、年末にペットシーツのまとめ買いをします。
それで1年は余裕でもつ量を買うのですが、
今年は、半年もてば良いかなという在庫量になってきました。

治療費の話もしましたが、ペットシーツの金額も一か月にすると、1万円以上はかかっています。
デオシートのワイドサイズと、におわないデオシートのワイドサイズを混ぜて使っているうえ、
うんちのためだけに下に敷くワイドサイズの安いシートを使っています。
やはり、ガン治療はお金がなければできないです。
ナノは保険には入れませんが、ピクは入りました。
みなさんには、ペットの保険に入ることを是非お勧めします。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト
カウンター
オンライン
フリー