今度はピクさんが・・・

<画像は、クリックすると拡大します>


29日からピクさんが、下痢嘔吐です。
いったいどうしたのでしょう??
どっちが重病なのか分かりませんよね・・・(>_<)
20101031-1


ナノが重病のピクさんの看病をしているみたい。
20101031-2


ナノ、御苦労さまね・・・
20101031-3


ピクさんは、トイレに入ってはウンをしたり、したくても出なかったり、本当に苦しそうです。
おならも頻繁にして、かなり臭いです。(>_<)
20101031-4


さすがに、これは危ないと思い、ピクさんを病院へ連れて行きました。
しかし、ピクさんの病院は日曜日の午後から診察がお休み。
すっかり忘れていた私は、病院に到着してから電話をかけて、1時間後急きょ診てもらうことになりました。
20101031-5


コンビニ受診のつもりは無かったのですが、結局そんな感じになってしまったような・・・
でも、4時30分くらいから診てもらえるとのことで安心しました。
雨の中、ピクさん頑張って車の中で時間をつぶしました。
20101031-6


診察してもらったのですが、このような季節なので動物も人も体調を崩しやすいとのことで、点滴と注射。
でも、病院の出入口のマットの上で、思いっきり下痢をしてしまい血液も混じっていたので、びっくりしました。
下痢嘔吐はすぐにおさまるだろうと思っていたのですが、軽く見ないでもっと早く連れてきてあげたら良かったと後悔・・・
ナノの抗がん剤のことばかりで頭がいっぱいだったので、ピクさんがどうしても後回しになってしまっていました。
本当に、ごめんよぉぉぉ~~(>_<)
20101031-7






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト
カウンター
オンライン
フリー