ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
音楽の教材になったピクナノ
<画像は、クリックすると拡大します>



あっかんべーをするピクさん。
こんなピクナノに事件がおきました。
本犬たちは全く分かっておりません。
20090513-1


家の近くに小学校があります。
小学生が帰宅するとき、家に前を通るのですが、ピクナノを庭に放牧していると、
ピクナノが吠えるときがあります。
ビーグルの吠える声は独特で、「わおぉぉぉーーーーん」と吠えます。
「ワンワン」とか「バウワウ」とかではありません。
なので、小学生も珍しいのでしょう。
帰宅途中によく小学生がピクナノの吠える声を真似することがありました。


そして、今日、音楽の時間にピアノの演奏と一緒に歌が聞こえてきました。
「いちろうさんの牧場で、いーあい、いーあい、おーー、おや、ないているのは・・・・」


これを替え歌しましょうということで先生が言ったのだと思います。
生徒たちが歌っていました。
「いちろうさんの 牧場で
イーアイ イーアイ オー
おや ないてるのは ライオン
イーアイ イーアイ オー 
あら ガオガオ ほら ガオガオ
あっちもこっちも どこでもガオガオ」
と歌っていました。


そして、次に歌っていたのが、
『いちろうさんの 牧場でイーアイ イーアイ オー
おや ないてるのは 子犬 イーアイ イーアイ オー 
あら わおーん わおーん わおーん ほら わおーん わおーん わおーん
あっちもこっちも どこでも わおーん・・・・・・・
わおぉぉぉぉぉぉーーーーーーん』


最後に「わぉぉぉぉぉぉーーーーーーーーーん」が面白かったですが、
小学生が皆で歌っているのです。
驚きました。\(^o^)/
それと同時に、私は笑いが出ました。(●^o^●)
きっと、小学生のうちの誰かが、ピクナノの吠える声を提案して歌ったのだと思います。
子犬なら、キャンキャンとかワンワンでも良いのに、
「わおぉぉぉぉぉーーーーーーん」なんて・・・・


小学生の音楽の教材になったピクナノでした。
20090513-2
また、聞きたいな~




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.