ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
人間のウンチ
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、題名のとおり、人間のウンチについての話。
食事前後の方は、読まないでねぇ~



ピクナノのママである私、おバカなんですが、一応、元々は国立大学医学部で学んだ身です。
人間の体のことは、結構、平気で話しますが、
今日は、長年あたためてきた(笑)ウンチの話です。
そんな大げさなことではないのですが、
もっと、詳しく話しますと、私のウンの話です。(●^o^●)


トイレットペーパーって値段の高いものは、良い肌ざわりですよね。
ウンをするときに欠かせないのもトイレットペーパー。
今回は、ネピネピが500円くらいで買えたので、今はネピネピを使っています。
20090712-1


大食いで有名なギャル曽根ちゃんですが、彼女も何度もトイレに行ってウンをするらしいのです。
しかも、特大のウンをしてトイレがつまりそうになったこともあったのだとか・・・
私は、大食いではないのですが、ギャル曽根ちゃんと同じなんです。
もちろん、水洗トイレですが、ウンをつまらせそうになったのではなくて、
つまらせて、何度流しても流れず、何十回流してようやく流れた経験が
「何度も」あります。(/_;)


ちなみに、ウンとトイレットペーパーと一緒に流しますよね?
私の場合は、ウンだけしか流しません。
それでも、つまってしまうのです。
ウンとトイレットペーパーと一緒に流すと、絶対につまらせると分かっているので、
トイレットペーパーはウンと一緒に流しません。
じゃあ、トイレットペーパーはどうするのかというと・・・
上手くウンが流れてくれると、2回目流すときにトイレットペーパーだけを流します。
もし、ウンが流れずつまってしまうと、ピクナノのペットシーツと一緒に袋に入れて捨てます。


最近は、ウンが運良く流れてくれるので、つまらせることはなくなったのですが、
それでも、つまらせそうになります。
それくらい、ウンが大きい?
じゃあ、大食いでもない私がなぜ、ギャル曽根ちゃんのようなウンをするのでしょう。
ちなみに、頑固な便秘でもありません。
ウンは、簡単に言うと、食べもののカスですよね。
それだけ、食べもののカスが多いのかもしれませんね~
上手に消化吸収されていないのかな?
ちなみにピクとナノでは、ナノの方が毎回ウンチが大きいです。
ピクさんは、それほどでもないです。


さて、そんな大きなウンをする私ですが、
7月に入ってから体がだるくてだるくて、
明日病院に行こうと思っています。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.