ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
ロボット
<画像は、クリックすると拡大します>



さて、25日のクリスマスにプレゼントとして届いたロボットですが、
どういう使い方をするのか、ご紹介しましょう。
携帯電話でテレビ電話として通信することが可能です。
ということは、ピクナノのお留守番状況をいつでも見れますし、音声も聞こえたり聞かせたりできます。
20091224-38


さらに、もっとすごいのが、動きます。
ピクさんが入っているケージの前まで来ました。
20091224-39


ピクさん、もっと興味あるかと思ったのですが、ただ見ているだけです。
20091224-40


今、私の手元の携帯電話には、動画が送られてきてテレビ電話しています。
ピクさんの方に向いているのでピクさんの顔が見れています。
20091224-41


さて、不思議じゃないですか?
どうやってロボットを動かすのでしょう?
それは、こちらの携帯ストラップ型のものでロボットを前後左右に動かすことが可能です。
20091224-18


この黒いジャックを携帯電話に指し込みます。
そうすると、ロボットを自由に操作することが可能です。
もちろん、障害物があると駄目ですが、2ミリ程度のじゅうたんの段差などは動きました。
20091224-20

これから、ますますお留守番が楽しくなりそうです。(飼い主が・・・)




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.