ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、一日部屋で過ごしました。
お天気も悪く、気温も低かったのでナノのためにも休ませました。


ということで、ピクナノの山での写真でも見ようかな。
気温の変化が激しいですが、山は緑一色です。
こんなに遠くに行っているピクさん。
20100421-6


ピク~と呼ぶと、こっちを振り向きました。
一応、呼ばれていることが分かるようです。(*^_^*)
20100421-5


ナノです。
20100421-4


元気になったので、泥んこになって田んぼの真ん中を走り抜けました。
20100421-3


ピクさんがいる所へ一直線に行くのかな。
20100421-2


途中で何か気になったのか、途中で止まってしまいました。
20100421-1


ここまで元気になってくれるとは、本当に治療をあきらめないで良かったです。
しかし、今は抗がん剤でガンの活動をおさえているだけなのです。
いつか、再発するかもしれません。



このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.