ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
再発
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、もともと抗がん剤投与の日でした。
でも、昨日からナノの様子もおかしい、首のリンパも腫れているような感じ。
もちろん病院へ行ってきました。
診察の結果、ナノは再発でした。
再発が本当に怖かった。
リンパ腫と分かってから3カ月も経っていません。
本当に早い再発でした。
抗がん剤の薬剤を変えなければなりません。
今日は、入院し抗がん剤を投与しました。
20100610-6


ナノの診察の時ピクは、色々な所のニオイをクンクンしていました。
こんなマイペースそうなピクさんですが、
家では、ナノのこともあって、すごくおりこうさんなのです。
お留守番も上手に一人でしていますよ。
20100610-5


私は、午後から遅いランチ。
いつものカフェで焼き肉丼を食べました。
オーナーのスペシャル大もりのランチです。
20100610-4


そして、夕方にナノをお迎えに行きました。
20100610-3


こんな小さな体に注射をし、抗がん剤を投与。
本当に苦しそうです。
院長先生は私の思いをくみとっていただき、手を尽くして抗がん剤の薬剤のこととかを調べてくれるそうです。
こんなこと言いたくないけれど、もう感情を抑えられなかった私は、
「お金はいくらでも出すから、どうかナノと少しでも長く一緒にいたいんです」
「ピクもいるけれど、ナノは世界中でただ一頭だけです。お願いします」
かなり、くいさがりました。
20100610-2


私は間違っていたのか?
本当にこれで良かったのか?
と思っています。迷っています。
ただナノを苦しめているだけのか?
自問自答を繰り返しながら、それでもナノとピクと一緒に生活する時間を少しでも長くしたい。
ナノを私から奪わないで、お願い神様。(>_<)
20100610-1


家に帰宅してもナノは苦しそうです。
ただ、食欲はあります。
思いっきり食べさせてあげようと思います。





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.