ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
ピクの鼻
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、朝からピクを連れて病院へ行ってきました。
実は、深夜の1時過ぎ、ピクの鼻が腫れているのです。
急なことでびっくりしました。
私の頭を色々なことがよぎりました。
腫瘍?虫さされ?いったい何?
20100821-2


ナノはお留守番させて、ピクを助手席に乗せて行きました。
20100821-3


今日も暑かったです。
ピクも目のところに白い毛が増えました。
20100821-4


先生に見せると、おそらく虫に刺されたのだろう。
でも、それほど大きく腫れてないので、ハチやムカデ、蛇ではないだろうとのこと。
薬を3日分処方してもらって帰宅しました。
20100821-5


そして、夕方からは、ナノを連れて、いつも護摩を焚いてもらっている所へ行きました。
先日と同じように、手を当ててナノの痛みを取ってもらうというのをやってもらいました。
とりあえず何でも良いので、やってもらおうと思って通っています。
目に見えないことなので、どうなのか分かりませんけれど、信じてやっています。
20100821-1





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.