レスキューです
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、朝からナノの病院です。
血液検査の結果、白血球数と好中球数が回復していたらレスキューの抗がん剤投与となります。
20100921-1


ナノは診察台にあがると、おりこうさん。
20100921-2


でも、本当は体がだるいのだと思います。
20100921-3


一応、血管に留置針を入れて、何度も針を刺さなくても良いようにしてあります。
でも、小さいナノの体には痛々しいです。
20100921-4


こうして見てみると、本当にガンなの?というくらい元気なナノ。
待合室で待っていると、同じことを言われました。
20100921-5


ナノは、血液検査の結果、レスキューの抗がん剤「L-アスパラギナーゼ」を投与できることになり、
一日入院となりました。
ナノを病院に入院させて、いつものカフェで遅い朝食。
20100921-6


夜にナノを迎えに行きましたが、元気いっぱいで帰宅しました。
でも、リンパはまだ腫れています。
明日、あさってと腫れがひいてくれると良いのですが、
今夜のナノは、落ち着かないのか、手足をなめたり、床やお皿をなめたりしてなかなか寝てくれませんでした。





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト
【2010/09/21 23:59 】 | 病院 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<やっぱり2頭じゃなきゃね | ホーム | お散歩したなんて言えない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/1573-6b398de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |