ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
骨髄抑制
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、ナノの抗がん剤の日の予定でした。
D-MACというプロトコールに入る予定でしたが、血液検査の結果やはりダメでした。
20101007-1


日に日に弱ってきているのは目に見えて分かります。
早く抗がん剤を投与して欲しい。
ナノは、もっと私たちと一緒に居たいと思って、ここまでやってきたのに違いないのだから。
でも、血液検査の結果、骨髄抑制がおこり、白血球数や好中球数が低くて打てません。
20101007-2


結局、明日朝早くに病院へ行くことになりました。
かなり危険な状態です。(>_<)
でも、私、ナノの前では泣かないで頑張っています。
20101007-3


そして、ピクさんも頑張っています。
泣かずにお留守番頑張っていますよ。(*^_^*)
みんな、みんな頑張って、ここまで来ました。
私の思いに応えてくれて、本当にありがとう。
20101007-4





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.