ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
さいそくしてきます
<画像は、クリックすると拡大します>



昨日は嘔吐したピクさん。
今日は大丈夫なようです。
下痢も嘔吐もありません。
ただ、いつもこうやって遊びをさいそくしてきます。
20101202-18


ビーグルの顔になってます。(^^)
20101202-19


こちらは、かわいいかわいいペットちゃんのナノ。
やはり、今日も少しさらに腫れています。
こんな、可愛いコ、誰が死なせるものですか!
と私はいつも心の中で何度も何度も繰り返し言っています。
20101202-20


今日、クロックスの冬バージョンのものが届きました。
20101202-21


ちょっと履くのに使いたかったの。
ナノが入れそうなくらい大きい。
私の足のサイズは大きいのですが、このクロックスは見た目が大きすぎるわ~
20101202-22


ナノはいつも私の隣のソファーにやってきます。
20101202-23


それはピクさんと違って、顔をなでなでして欲しいから。
20101202-24


なでなでを止めると、こうやって前足でさいそくしてきます。(*^_^*)
かわいいでしょう~(*^_^*)
20101202-25


そして、またこうやって顔をなでなでします。
20101202-26


顔をなでなでされるのが気持ち良いのか、もうずっと前からこうなんです。
前足でさいそくしてくるのが、すごく可愛いと思うのは私だけでしょうか(*^_^*)
20101202-27


明日は、病院の日。
どうなるのかなぁ~
また、私も不安とたたかわなければなりません。
ピクさんも一人でお留守番をしなければなりません。
でも、私はナノがもっと生きてくれると信じています!
獣医さんからすれば、きっとそれは無いと言われそうですが・・・




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.