プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

最近はいつも

<画像は、クリックすると拡大します>



ピクさんの体調も少しづつ良くなりつつあります。
来週、念のため検査をします。


寒いのでお散歩はお昼に行きますが、
最近いつもの光景です。
ピクさんだけのお散歩。
20110127-2


ピクさんは、マイペースなのでお散歩中は、色々なところをクンクンしていますが、
それでもやっぱり、ナノがいない分、静かで寂しいお散歩です。
20110127-3


ナノを天国にお迎えに行きたいけれど、
片道切符だから行けないね。
姪っ子には、ナノが天国へ行ったと伝えてあるのですが、
「天国はどこにあるの?」
「天国にはどうやっていくの?」
「ナノはいつ帰ってくるの?」
「ナノをお迎えに行くの?」
とか、色々と質問攻撃されます。
それを聞くたびに、悲しくなります。
迎えに行けるなら、行きたいよ。






このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト

コメント

Re: 結構前から読んでました


コメントありがとうございます。

コメントに書かれていること、私にも答えは見つかっておりません。
病院がどういう場所だったのか、
嫌な場所だったのか、
化学療法がダメなのか良いのか、
無理やりお散歩に連れ出したことは無いと思っていますが、
本犬たちは、辛いのになあと思っていたのか…

私の一存でしか先を考えてあげれないので、
なるべく様子を見て、気持ちを読み取ることも試みていましたが、
それも動物と話せないので、ほとんど無理なことでした。

ただ、ブログに載せていることは、ほんの一部分で、
その前後には色々な葛藤や考え、ドラマがあってのことですし、
できるだけ自由にさせていると思っているのですが、
自由にさせてないとうつるかもしれませんね。
カメラを向けるのも、配慮している部分していない部分もあったかと思いますが、
こういうブログをしている場合は、病気であってもなくても、
毎日写真撮影している方も多いと存じます。
今現在のことで言いますと、カメラのレンズをワンに向ける気持ちは以前よりはありません。
なので、以前より、はるかにカメラを持つ機会も減っています。

もしまた、飼っているワンが病気になった時も、
化学療法や手術をするかどうかは、ナノの病気を体験していても分かりません。
その時にどう判断するかは、その前後の葛藤や考え、色々な内容で変わると思います。
ナノのリンパ腫は、化学療法しか方法がなく、リンパ腫になった時点で余命宣告であったことなど
色々な状況があってのことでした。
今も、これで良かったのか悪かったのかも分かりませんし、
それは、誰にも分からないことではないかなと思います。
別の人には、もしかしたら「なぜ治療しないの?」とか「自由にしすぎてる」って言われるかもしれませんし、
あなたのように「化学療法必要だったのかな?」「自由にさせてあげて」って言われるかもしれません。

ただ、私には分からないのです。
どれが良いのか悪いのか、どこまでが自由で自由でないのかも。

結構前から読んでました

初めまして
今回は大変でしたね
お気持ちお察しいたします

それでこんなこというの
なんですが

ピクやナノにとって
病院ってどんな場所だったんでしょうね。

あぁ、ここで病気が治るんだって思ってたんでしょうか。
痛い痛いことする場所、また来ちゃった。イヤだなぁ。って思ってたんでしょうか。

人の世界では
病識があって、副作用も納得した上で化学療法を行います。

動物に化学療法ってどうなんですかね
望んでるのかなぁ。辛いって思ってないかなぁ。病院ばかりストレスじゃないかなぁ。辛いときに無理矢理散歩に連れて行くのもどうなのかなぁ。

誰のために生きてるの?

私も家族に同じくビーグル犬がいます。
今年で17歳。乳ガンを2度患い、2回手術しました。日帰り手術ですみましたが、ストレスハンパなかっただろうと思います。今は元気で毎日8キロほど、好きなだけ行きたい方向に行かせています。
もう年ですし、次何かあったらDNRです。

何が言いたいのかって
もう少し自由にさせてあげてください。
毎日カメラ向けられるのもストレスだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/1660-c17b19bd

 BLOG TOP