プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

ナノが残してくれた

<画像は、クリックすると拡大します>



ナノが、残してくれたものがあることが今日分かりました。
今日は、ピアノのレッスン。
レッスンの帰りにリニューアルオープンしたトリミングサロンへ。
ペットのために考えられたサプリメントやフードがたくさん入荷しています。
高額な商品やサプリメントは、あまり売れないイメージがありますが、
かわいいかわいいだけではなく、そんなにかわいいコならば、
毎日食べるものにも気を使ってあげて欲しいということを広めていこうとしています。


社長が話してくれたのですが、これらの商品を広めようと思ったのも、
私とナノの闘病を見ていたからだと言ってくれました。
私は、ダメダメ飼い主だったけど、
ナノは、こんなにも人の心を動かせたの!?ってビックリしました。


ペットの洋服などにはお金をかける人が多いのですが、
フードやサプリメントにお金をかける人が少ないのです。
毎日のこと、大切なペットだから、体に負担のない良いフードを選んであげたいと思います。
今は、こんなこと言っている私も、フードは特に気にかけていませんでした。
ナノの病気のことがあったから、サプリメントや高額なフードにも興味を持つようになりました。
わが身にふりかからないと分からないですよね。(>_<)


こんなダメダメ飼い主の考えと心まで変えてくれたのが、ナノとトリミングサロンのスタッフの方々でした。
社長は、ヒューマンレベルの食事や医療をと考えてくれています。

【ワンちゃんにもヒューマンレベルの治療を!!】
【リンパ腫の骨髄移植が日本でもできるように!!】
な~んてこと、主張し出したら各機関から怒られそうです。(>_<)
でも、飼い主の意識が変われば、いつかは可能になるんじゃないかなって思います。
私よりも、ナノは本当にすごいワンコちゃんでした。
こんなにも色々な人の気持ちを動かすなんて、すごいワンコちゃんでしたよ。
少しでも日本のペットたちの環境が良くなると良いと思います。
ナノが残してくれたココロ。
本当にありがとうね。


ピクさんも忘れてはいけませんね。
頑張って寝床を作っていますよ。
劇的に変わった部屋の家具の配置。
ソファーで寝床をつくるのはピクさんの仕事です。(*^_^*)
20110405-1

20110405-2

20110405-3





このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/1707-454381e0

 BLOG TOP