ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
2014年のご報告
あけましておめでとうございます
2014年もよろしくお願いします
20131230-4


ナノの命日(12月6日)にご報告したとおり、
今年は私が新たな一歩を踏み出す年となります。
飼い主である私、4月より国立大学大学院にて研究を行うこととなりました。

ナノを亡くし、ピクさんとこれからどう生きていけばよいか分からず、
私たち、これからどうなるの?という気持ちで日々生活してきました。
これまで、色々な面で支えてくださった皆様、本当にお世話になりました。

2014年からは、とても忙しい日々となると思います。
しかし、ピクさんとの生活は、私の命そのものです。
時には、自分の研究を一番にし、
ピクさんの危機の時には、ピクさんを一番に考えたいと思います。
本当は、研究室にピクさんを毎日連れて行きたい気持ちですが、
もちろん、ペット禁止です。
それに、悪いウィルスにピクさんが感染するのも嫌なので、連れて行きません。

今後とも、こんな私たちを、どうぞよろしくお願いします。(*^_^*)



このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.