お盆ですが・・・



世間は、お盆休みです。
ピクさん、いつものお散歩にさえ連れて行ってくれたら、それで満足?
20140813-1

お散歩へ行くときに、
「おさんぽ」と言うと通じる。
「おさんぽこ」と言うと通じる。
「お外」と言うと通じる。
ピクさんは、語彙が豊富。
20140813-2

お盆休みは、私にはありません。
毎日、大量の文献とたたかっています。
唯一、ピクさんと一緒の時間が多いことが幸せです。
20140813-3




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト

COMMENTS

Re: もきめさんへ


もきめさん へ

はじめまして。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。
お気持ちお察しいたします。
うちのナノは、発症したのが5歳でした。
そして、6歳で天国へいってしまいました。

私も、もきめさんと同じでした。
気を付けていたつもりだったのに、なぜうちのコが。。。
まだ、若いのに。。。
抗がん剤を選択して、ナノを苦しめているだけなのでは。。。
などなど、本当に色々なことを考えました。
担当の先生に東京の病院を紹介してもらいました。
リンパ腫だと分かった時、すぐに東京の病院へも飛行機で行きました。
しばらく、東京に住んで治療をする覚悟もありました。
また、アメリカでリンパ腫の最新の治療がありましたので、
アメリカへ行くつもりで、地元の高度医療の病院を紹介してもらい治療をすすめました。

しかし、東京の病院でも地元の高度医療の病院でも
リンパ腫は予後が悪いと言われました。
そして、渡米する前に寛解の状態にしておかなければ渡米しても治療はできない。
渡米した後に再発してしまうと、それを寛解にもっていくために再度抗がん剤治療が始まる。
色々な情報が私に舞い込んできました。
日本中の、あらゆる大学にも問い合わせました。
大学の教授にも直接電話で問い合わせました。
それでも、当時はリンパ腫の治療は抗がん剤しかありませんでした。

一緒に治療をしていくうちに、渡米も最新治療も私の中から完全に消えてはいませんでしたが、
それでも、愛犬とともに生活する毎日に感謝できるようになりました。
交通事故などで急に逝ってしまうコもいる中、私には愛犬との時間が残されていました。
だから、もきめさんと同じように、日々一緒にいて看病できる環境に感謝しつつ、
それでも、あきらめない精神も持ち、愛犬との一緒の日々を送っていったように
今になって思い出します。

ナノの治療の時には、ピクにさみしい思いをさせてしまったので、
今は、自分の道を歩みつつ、ピクに思いっきり愛情を注いでいます。
ナノは先に天国へいってしまいましたが、
時間が経って、今改めて考えてみますと、
ナノとの出会いは、偶然じゃなく必然だったのかなあと思います。
悲しい思いもしたけれど、みんなで一緒に闘病してみて、私も変わることができたのです。

そして、最後まできちんと面倒をみてくれる人を選んで私のところへ来てくれたのだと思います。
だから、もきめさんなら最後までちゃんとみてくれると信じて来てくれたのだと私は思うのです。
頑張ってとは言いません。
最後まで大切にしてあげてください。
そして、苦しいことがあったら、またここに遊びに来てくださいね。


初めまして

初めまして。
東京在住のもきめと申します。
犬 抗がん剤 おしっこ
で検索をかけたら、ピクナノさんのブログに出会えました。

実は8/13にトリミングで愛犬(1歳8ヶ月トイプードル♀)の首にシコリが見つかり、2週間かけて検査をしてきましたが、残念ながらTリンパ腫であることが判明し昨日から抗がん剤治療を開始しました。
食事に気をつけ 大事に大事に育ててきたのに何故?どうして?何がいけなかったの?と、愛犬を苦しめている病魔が憎くて憎くてたまりません。
この2週間 散々泣き腫らし、昨日の抗がん剤を打つ時も この小さな身体に抗がん剤と言う名の毒物を入れるのか…と思ったら涙が止まらなくなりました。
愛犬の苦しむ姿ほど、私たち飼い主を苦しめるものはないですよね。
今でも抗がん剤治療を始めたことが正しかったのか、自問自答しています。
ピクナノさんのブログを読んでは涙涙です。
愛犬の前では泣かないように、自分を奮い立たせていますが…如何せん まだ1歳8ヶ月。
どうしても、どうしても納得が出来ず、悔しさと虚しさと この病気に対する怒りで頭も心もグチャグチャです。
とは言え、愛犬は今現在 病魔と闘っているので しっかりして支えてあげなきゃ…ですよね。
後悔のないように。
これが私たち夫婦の合言葉です。
24時間付きっ切りで看病できる環境に感謝しつつ、愛犬との時間を大切にしていこうと思っています。

支離滅裂なコメントごめんなさい…

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
オンライン
フリー