天国で11歳お誕生日

毎年、この時期は、私の心を整理する時期でもあります。
ナノが天国へ旅立ってからもう5年になります。
ナノの誕生日6月27日
今年は、私が県外に行っていたので、遅れました。
20150707-2

毎年、現実にそこにいるはずのないナノの誕生日を祝えるはずもないのに、
毎年毎年、私はケーキ屋さんにケーキを特注します。
20150707-3

それは、私の心の中ではナノは今もなお生きている。
年を重ねているということだと思います。
20150707-1

そして、何度伝えても足りないくらい、「ナノありがとう」を言いたいのです。
20150707-5

最後に、今残されている、いいえ、ありがたいことに生かされている私たちで、
感謝とともにケーキを食べます。
20150707-4
こんなことを繰り返していくごとに、私の心の中では気持ちの整理をつけているのでしょう。
また、来年のこの日まで私はがんばれると、いつも思うのです。


<注意>
ピクさんに、チョコレートは与えていません。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト
【2015/07/07 23:59 】 | ピクナノ事件簿 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<夏休みなのだ | ホーム | ぼくちゃんの枕>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/2069-e3cd2fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |