ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
今年も静かにお祈りします


ナノの命日となりました。
はやいもので、ナノが亡くなってから8年がきます。
毎年、ナノが亡くなった高度医療担当の病院へ御供えをお持ちしています。

毎年、病院の花壇にはパンジーが植えられているのです。
あの日も、そうでした。
ナノは、パンジーの花に自分の鼻をくっつけてにおいをかいでいたのです。
20171206-2

闘病生活は、ナノも私たちも苦しくて辛いものでした。
でも、ナノが残してくれたものは、無限大です。
ナノありがとう。
私たちのもとにきてくれて。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.