ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
高度医療


ピクさん、
少しは食欲が回復したのですが、
どうしても心配で、
とうとう、かかりつけの病院に朝一番に電話して紹介状を書いてもらいました。
ピクさんは、ナノが治療していた時に高度医療をしている病院に行ったことがあるので、
カルテはあるのですが、紹介状を書いてもらいました。

今日は、私は研修で一日家にいなかったのですが、
夕方早めに帰宅して高度医療をしている病院へ連れて行きました。
病院へ行く前にお庭でお散歩。
20180701-4

後部座席はぴーちゃまのお席。
20180701-2

到着しました。
ナノの闘病生活を思い出し、
今のぴーちゃまの状態と重なって、涙涙。。。
20180701-3

最近は、ナノのおさがりのカートを利用しています。
20180701-1

いろんな検査をしました。
CTとMRIの検査に迷いがあったのですが、
やはり、先生からはCTをすすめられました。
麻酔が怖いです。




このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.