ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
勘違いな人達・自意識過剰な人達?
<画像は、クリックすると拡大します>



勘違いな人たち、自意識過剰な人たちは世の中には多いものです。
私達ピクナノが、まったく興味なくても相手が勝手に勘違いしたり、向こうから興味持たれてしまうことも・・・
そんなこともあって、私達は、なるべく関わらないように、近寄らないようにしているのですが・・・(>_<)
今日は、そんな話題のひとつです。


先日の出来事からの続きなのですが。
水曜日に姪っ子がやってきました。
20080716-3

その時、ピクナノに姪っ子が近寄る場面が多かったのですが、
それを弟夫婦に言うと、最近、姪っ子は犬に興味を持っていて
「わんわん、わんわん」と言いながら寄って行くらしいのです。(^。^)y-.。o○

私は、ピクが分離不安の時など、勘違いされることが多かったので、それが嫌で、なるべく姪っ子とピクナノを遊ばせたくなくなってきたの。
今回の勘違いというのは、
ピクナノは姪っ子に興味がなく、それよりも外の色々な音やモノに興味があるのに、姪っ子に興味があって寄って行っていると思われたくないのです。

姪っ子が寄って行っているのに、ピクナノが予想もつかない行動をしたとき、
姪っ子のことを転ばせてしまったりしないかと思うからなんです。
もし、そうなると、ピクナノのセイにされてしまう。。。
そう考えると、最近は姪っ子とピクナノを遠ざけてしまいます。

姪っ子は、まだ1歳と7ヶ月。
ちょっとしたことで転んでしまうのです。
もちろんナノが飛びついただけでも。

今日も写真を撮っていたらナノが突進してきました。
こんなになってしまいました。↓
20080718-3

だから、いつも私はピクナノが勘違いされないように、ついつい敏感になってしまいます。
姪っ子たちは自意識過剰というか、
勘違いな奴らだなぁ~
(ーー;)(ーー;)










このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.