プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

夢のお話し

<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、風邪をひいていることもあって、午後3時くらいまで寝ていました。
そして、金魚さんの数の変動があったので、確認しておきましょう。


●一回目購入
黒いデメキン2匹 (このうちの1匹は☆になりました)
小さい、更紗リュウキン2匹


●二回目購入
黒いデメキン1匹(1匹☆になりました)
大きなリュウキン オレンジ2匹
           紅白1匹


●三回目購入
黒いデメキン2匹
大きなリュウキン オレンジ1匹
           紅白1匹


●四回目購入
黒いミニデメキン5匹


●五回目購入
ピンポンパール 4匹


●六回目購入
ピンポンパール 3匹


●七回目購入
ピンポンパール 3匹



黒いデメキン 合計 8匹

リュウキン 大 合計 5匹

更紗リュウキン 合計 2匹

ピンポンパール 合計 10匹


<全部で25匹>




20080907-1


20080907-3


20080907-4


20080907-2



さて、最近、金魚さんたちの話題でいっぱいでしたので、ピクナノの話題に戻りましょうか。
少し前から、変な夢をよく見るようになりました。
すごく、おかしな夢です。
主人公はピクナノ。
では、夢の話し、はじまりはじまり~ヽ(^o^)丿 パチパチパチ~


夢は突然、空港から始まります。
私が、飛行機に乗り込みます。
乗りこみ席に座る時に、ピクが着いてきていないことに気づきました。
ナノは、クレートの中に入っているのですが、着いてきているはずのピクさんがいないのです。
どうやらピクだけが迷子になったみたいです。
でも、飛行機の中までは絶対に一緒だったのに、どうして席につくときになって居なくなるのか・・・
私はキャビンアテンダントに言って、ピクを探してもらうことになりました。
ピクを探している間も他のお客さん達は、どんどん乗り込んできます。
しかも、その飛行機は日系の飛行機じゃくてアメリカ系の飛行機です。
乗り込んで来る人もアメリカの人が多いのです。
もちろん、キャビンアテンダントもアメリカの人が多いのです。
私は勇気を出して、ピクを探してもらえるよう、他のお客さんにも呼びかけて欲しいと
キャビンアテンダントに言って、機内放送をしてもらうことにしました。


他のお客さんに聞いても誰も犬は見なかったと言うのです。
座席の下を探したけれど、いなかったと皆言います。
私は、もうどうして良いのか、心配で心配でなりません。
そして、とうとう離陸の時になってしまいました。
私は、ピク~と大声で何度も呼んで探しましたが居ません。
絶対に機内にいるはずなのに・・・
スチュワーデスにうながされて、私は着席しました。
いよいよ離陸してしまいます。
どうして、こういう時に限って、ピクだけ迷子になるんだろう・・・
そう思いながら、時が過ぎました。


そして、とうとう飛行機が到着する直前になり、私がマイルの登録のためにカードを機械に通したいということをスチュワーデスに言い、機械に通しました。
その後です。
外国の人の後ろから座席と座席の間の通路をピクが、ダァーーーーーっと走ってくるではありませんかぁ~
私は、ウルウルしながら、ピクを抱きしめました。
そして、飛行機が到着しました。
他の乗客の人からは、英語などで、「見つかって良かったね~」とか「どこにいたのかしら」
「座席の下を見たのに居なかったわ」などなど色々な言葉を言われました。


そこで夢は終わりました。
起きてから、私は、英語の番組のチャロの見すぎなのかなと思いました。
チャロも迷子になって、今アメリカ内を旅しているのです。








このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/713-ca5c9c8b

 BLOG TOP