ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018
ビーグル犬の異母兄弟「ピクナノ」が送る日々の生活を記録します
残念なお話しから・・・
<画像は、クリックすると拡大します>



今日は、まず残念なお話しから。
ピンポンちゃん稚魚が全滅しました。
結局ランチュウが食べたと思っていた稚魚も石の隙間から出てきました。
ランチュウは、食べていなかったみたいです。
あらぬ誤解をもたれてしまったランチュウたちよ、<(_ _)>ごめん。。。
そして、さらに、残念なことに、大きいほうのピンポンちゃんも1匹☆になっていました。
ランチュウ5匹をデメちゃんたちの水槽へ移し、ピンポンちゃんたちだけの水槽を作りました。
ピンポンちゃんは、全部で13匹になりました。(>_<)
大切に育てなくちゃ。


さて、先日からなぜか大忙しの私。
ピクナノの相手もキャッチボールだけとなっています。
来週からは、思いっきり遊んでやれそうですが、今週はずっと忙しかった。
ナノは、さっき、大あくびしていました。
20080918-1


ピクさんは、早々と寝てしまっていました。
20080918-2

とてつもなく可愛いことに、最近キャッチボールしかしてやれていないので、
ピクさんが珍しく家の中で私に寄ってくる場面が多くなりました。
庭で放牧している時も、外に興味があり私に寄ってこなかったのですが、
最近は、良い無視状態が続いているせいなのか、ピクには教育になっているようです。


そういえば、先日、新潟の訓練士の先生とお話しする機会がありました。
久しぶりの電話でしたが、ピクナノも先生の声が聞けて喜んでいました。(●^o^●)
先生も相変わらずで、おもしろい人。ヽ(^o^)丿

さて、来週からは、どんどんピクナノと遊んであげないといけませんね。







このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ビーグル犬のピクナノ生活 2007~2018. all rights reserved.