プロフィール

ピクナノ

Author:ピクナノ
2007年よりこちらでブログを開始いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター

オンライン

フリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産ラッシュ

<画像は、クリックすると拡大します>



金魚の産卵は春が多いと言われているのですが、
最近は水槽で温度管理されているので、秋や冬にも産卵するらしいです。
なので、家の金魚たちは産卵しているのでしょう。
先日も産卵していましたが、今日も産卵しました。
金魚は、何度かに分けて500個~数千個の卵を産むらしいです。


金魚は、産卵前にオスがメスを追いかけるようになります。
追尾というらしい。
今朝、ものすごい勢いでメスにオスが3匹追いかけていました。
20081028-1


すごいです。
20081028-2



リュウキン水槽には水草2個投入しました。
これに産卵した卵をくっつかせようということです。
20081028-3


これが追加した水草のカボンバです。
昨日1個追加したのですが、新しく2個買ってきました。
20081028-4


産卵した卵がいくつか着いていました。
20081028-5


もっと拡大してみました。
真珠のようにキレイです。
20081028-7


こっちの水草にも卵が着いていました。
神秘的ヽ(^o^)丿
20081028-6


こちらは、別の小さい水槽。
オスがメスを追いかける追尾が酷かったので、オスメス一匹だけにしてあげました。
水槽の底が黒いので卵がよく分かると思って、こちらに金魚を入れて産卵させました。
20081028-8


この水槽にもカボンバを1つ投入してあります。
卵がくっついています。
20081028-9


リュウキン水槽の中の小さい卵用の水槽には、どんどん新しく産まれた卵を入れています。
リュウキン水槽に金魚を戻した後も、何度かに分けて産卵しています。
20081028-10


夜にもリュウキン水槽の水草に卵がくっついていました。
20081028-12

私にとっては、初めての産卵なので、手さぐり状態で準備をしましたが、
どれくらいの稚魚が生まれるのか?
全滅させた人もいるみたいなので、ちょっと心配です。


さて、ピンポン水槽は、みんな元気なのですが、水質が少々悪化しています。
バクテリアが足りないようで、三分の一くらい水かえしました。
20081028-11









このブログは「ピクの分離不安」のホームページよりリンクされています。
ホームページはこちら↓
http://www.geocities.jp/pikunano2005/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikunano2007.blog87.fc2.com/tb.php/757-3d853994

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。